top of page

幕張でマシンピラティスをやるならnicofitへどうぞ!

nicofitのkisshimotoです。

スタジオ経営を中心に、ママと子供向けの事業をやっております。


さて、今話題のマシンピラティスです!

実際、インスタやネットで見てやってみたい!って思っている方も多いと思いますが、意外とその効果やヨガとの違いって知られていないですよね。


そんな、これから始めたいと思っている方向けにすこし書きたいと思ってます。



---------------------------------------

①マシンピラティスって?

②ヨガとの違いって?

③どんな効果があるの?

④nicofitでできる通い方は?

---------------------------------------





①マシンピラティスって?




そもそもピラティスって、リハビリ目的で開発されました!

ドイツで看護師をしていたジョセフ・ピラティスさんが開発したメソッドです。

1920年代くらいから続いている意外と歴史があるエクササイズなのです。


ピラティスさんは体が丈夫では無かったみたいで、病弱な自分を鍛えることで強くなろうとしてました。

ボクシング、ヨガ、座禅、体操、武術などなど、いろんなジャンルのスポーツ、エクササイズを試しては自分のカラダで検証していたそうなのですが、その結果、いろんなスポーツや動きの要素を取り入れたエクササイズがピラティスというメソッドになったそうです。





マシンピラティスって、ピラティスなんですが、専用のマシンの「リフォーマー」を使うピラティスのとこです。

カラダの使い方がまだまだわからない初心者の方でも、リフォーマーという機器を使う事で、バネやサポート器具の補助を借りて、正しいフォームでピラティスを行うことができます。


正しいフォームでエクササイズができると、正しい身体の使い方をマスターできるようになり、よりピラティスの効果を得られやすくなります。

比べてマットピラティスは、マットの上で自重を支えなければいけないので、本来効かせたいところに効かない場合もあったりします。それは日頃の動作のクセが人にはあるので、そのクセの影響で他の筋肉が動いてしまったりと、なかなか正しく動けないケースがあります。


そういう意味でも、マシンピラティスは初心者の方には是非トライしていただき、正しく動かせるようになってからマットに通ったり、並行してマシンもマットもできるとより効果を実感しタスクなるのです。





②ヨガとの違いってなに?



一緒に考えられがちなのですが、そもそもの成り立ちが実は違うんです。


ピラティスの記載は上記の通り、1920年くらいにピラティスさんが開発したメソッドという事ですが、ヨガの始まりは紀元前にまで遡っていきます。


しかも発祥の地もインドになります。

時間的な話をすると、今から約4500年前(紀元前2500年)頃までさかのぼっちゃいますので、かなり歴史があるのがヨガになるかと思います。


細かくは割愛しますが、発祥のエリアと時期が違うという事ですね。

その後ヨガ文化とピラティス文化は出会い、現代に提供されている形にモダン化されてきているのですが、

その目的やなりたい姿によって選択していくのが良いと思っています。




③どんな効果があるの?



そんな感じで、得たい効果やなりたい姿などの目的によって、スタジオやピラティスのエクササイズを選んでいただければと思います。

自分にどんなものが合うかなどは一度スタジオや身近なインストラクターに相談されるのが良いと思います。

ここは、なかなかご自身で判断するのが難しいと思うので、一度体験に行ってみるのも手だと思います。



さて、効果ですが主に以下とされています。



1.日頃の生活で身に付いたクセを修正して、正しい姿勢になることができる


リハビリからきていることもあり、身体を正しい位置に改善、修正していくのが大きな効果となります。


正しく使う=正しくインナーマッスルを使う。

体幹の安定、骨盤の安定、左右差、肩甲骨、股関節の可動域、背骨の柔軟性など、現代のライフスタイルでクセづいた動きを解消することができます。


正しく動かすことによって、肩こりや腰痛など症状にお悩みの方にも抜群の効果を得ることが可能です。




2.体幹の安定を得ることができ、疲れにくい身体になります


エクササイズを繰り返すことで、正しい使い方を脳が記憶します。そうなることで


◆正しい位置に筋肉がつくようになり、殿筋など大きな筋肉をしっかり使えるようになります。

◆その結果、筋肉量が増えて基礎代謝が上がり、血流が良くなることでむくみ解消などの効果があります。

◆代謝があがると良いことばかりで、食やライフスタイルがかわり、ダイエットにも効果が出てくるようになります。



3.胸式呼吸による交感神経へのアプローチでポジティブマインドになります


昼間に活動で優位になる「交感神経」と、夜などリラックスした時に優位になる「副交感神経」があるのですが、

ピラティスでは、胸式呼吸でエクササイズを行います。


胸式呼吸は交感神経を優位にする効果があり、ピラティス後は、すっきりしたポジティブなマインドが手に入ることも一つの効果としていえると思ってます。


姿勢や背骨の柔軟性が改善されると、より胸の開きができるようになり、深い呼吸がより自律神経を整えることにつながっていきますので、まさに良いスパイラルに入っていくことになります。



まさに、現代のライフスタイルに欠かせないエクササイズといえるのではないでしょうか。





④nicofitでできる通い方は?


最後に、nicofitの紹介をさせて頂きます。

船橋スタジオ、海浜幕張ベイタウンスタジオと千葉県で2つのスタジオを運営しております。


まさしく、上記に書いたヨガとピラティス2つのエクササイズができるスタジオとして、より会員さんのライフスタイルが充実していくことを目的としてOPENしました。


ヨガもパワー系、リラックス系、を取りそろえております。


今日は

海浜幕張スタジオのご紹介です。


ポイントは3つ


①リフォーマーを完備

>クセの修正、症状改善に特化したプライベートクラスを受講可能


②プライベート+グループクラスでピラティスの効果UP

>リフォーマーを使ったマシンピラティスクラスと、グループのヨガピラティスクラスを並行して受講

することが可能


③弱点克服クラスの充実

>リフォーマー以外も、個別の弱点に特化したフォームローラーを活用したクラス、背骨に特化したスパインコレクターを使ったクラスに参加可能



と是非千葉市、海浜幕張エリア、幕張本郷エリア、稲毛エリアでピラティスお探しの方は体験にお越しください!!















Comentarios


​協賛
bottom of page